アメリカに引っ越す

今年アメリカへ移住予定のやまだです

引っ越しまでにゴミ袋を使い切れない&全捨離終了後にぼちぼち減っているもの

たくさん用意したものの

全捨離の準備でゴミ袋をたくさん用意したのですが、どうも買いすぎました。
可燃ゴミ用の未開封の50枚入りパックが2つあります。

台所のゴミがあるので週2回は必ず出しますが、どうも引っ越しまでに使い切れません。

全捨離祭り中にゴミ袋が無くなって集中力が切れるのはもったいないので、ゴミ袋を用意しておくほうがいいとはいえ、やっぱり買い置きは程々にすべきでした(ノ∀`)

ぼちぼち減っているもの

捨て祭り終了後も、買い置きを使い切ったり、文房具を見限ったり、食品を減らしたりでぼちぼち減っています。

私は今のワンルームに引っ越すまで、台所が大きい物件に住んでいたので出汁昆布や鰹節など、未だに一般的な家庭用サイズを買ってしまうことがありました。 
ディスカウントスーパーで買い物することが多いのですが、ディスカウント店はお得用サイズが多く、個包装や少量用サイズは少ないので余計そうなります。

当然置く場所がなくなるわけで、台所だけ未だにものが多いのですが、習慣を変えてこちらも落ち着いてきました。

割安でも使い切るのに半年、1年と掛かって味が落ちるのでは、結局無駄だし、なんでも少なめに買うのが一番ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

最近買ったもの:シーツ、お風呂屋さん限定の「花嫁石鹸」

シーツを購入

シーツは1組だけで、洗濯して当日中に乾かして使っていたのですが、どうも慌ただしいのでもう1組買いました。

やっぱり便利はいいものです( ´∀`)

花嫁石鹸

市内の「湊山温泉」に行ったついでに、「化粧石鹸 花嫁」というレトロな石鹸を買ってきました。
牛乳石鹸がお風呂屋さん限定で卸しているものです。
ちょっと乾燥するので夏しか使いませんが、赤箱をレトロにしたような香りが好きです。

www.cow-soap.co.jp

湊山温泉平清盛ゆかりの温泉で、設備は普通の銭湯程度ですが、源泉かけ流しで掃除が行き届いています。

湯治場みたいな雰囲気が好きです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

「本だけ多くて他は少ない」という昔の理想に近づく&電子書籍について

本だけあって、他は少ない

中学生くらいから、すでに持ち物は本だけが多くて他は少ないということに憧れをもっていました。
その後も、「家の中は本だらけ、荷物はスーツケース1つに収まるくらいで...」と夢見つつ、本も物も多い暮らしでした。

現在、本は電子書籍が多いので、当時理想としていた部屋の見た目とは違うし、他の持ち物もスーツケース1つには程遠いですが、昔の理想にかなり近い状況になりました。

当時の年齢の2倍になるまで時間がかかりましたが、結構嬉しいですw 

電子書籍について思うこと

紙の本のほうが好みですが、電子書籍のほうが引っ越しの際に楽だし、洋書でも取り寄せを待たなくていいので、電子書籍を時々買います。

ただ、電子書籍は実質的に貸本なんですよね。
発売元がいつでも本へのアクセスを制限できるし、削除することもできる。
発売元が倒産したらアクセスはどうなるか、ということも考えます。
(グーグルブックスとアマゾンでしか買わないので、実質的に心配しなくていいと思いますが)
その点が気に入りません。

ただ便利には代えがたいので、一生持っておくつもりの本だけ印刷版を買っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

全捨離終了後の感想―考えたこと5つ

1.ゴミ出しが楽

 捨て祭りが終わったので捨てるものは調理くずや紙ゴミくらい、ゴミ袋が軽いです。
一度に何個も出さなくて済むので楽( ´∀`)

エレベータがないうえ階段が細いマンションなので、ゴミ袋を複数出すのが結構手間だったのです。

2.迷ったら捨てろ

大きいマンションから今のマンションに引っ越したときに迷ったものは、結局全部捨てました。
引越し後に迷っていたものもその後捨てたし、その後に迷っていたものも今回捨てました。

ならば最初の引っ越しのときに全捨離しておけばよかったと思います。
それも、最初に思いついたときに業者を呼んで、迷ったもの含めて1回で全部捨てておけばよかったと思います。

4.最初から買うな

結局これに尽きるよね( ´∀`)

5.やってよかった

さっさとやっておけばよかったと思いますが、今減らしておいたほうが海外転居時に楽なので、今やって良かったと思います( ´∀`)

これからの人生で、今が一番早い時期だからね~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

全捨離6週目、全出ししても捨てるものがない。自分のミニマリズムはここで終わりのようだ

ここで終わりのようだ

捨てるものがない気がしてきたので、押し入れ等の中身を全出ししてみたところ、存在を忘れていたイケアの青いバッグが出てきました。
収穫はそれだけでした。

ここからはK点超えしないと減らなさそうです。
ただ、特に努力してK点を超えたい気がしないのと、アメリカに引っ越す際にどっちみち家具家電、寝具等全部処分していくので、それまではこれでいいや( ´∀`)

私のミニマリズムはここで終わりのようです。
カバン1つ、スーツケース1つの域にはまったく及ばず、片付いたワンルーム程度ですが、身軽に爽やかに暮らせるようになり、晴れやかな気分です。

引っ越す時は

アメリカに引っ越す時は衣類とPC・モバイル関係、本、ボードゲームを持っていき、その他のものは業者に頼んで処分してもらう予定です。

持っていくのは手荷物+1箱別送くらいの量になりそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村