読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい部屋に引っ越した

ワンルームで安く気楽に暮らす

ミニマリストの災害準備 物品編

災害対策

食品以外の物品の準備を考えます。

食品編はこちら 

ミニマリストの災害準備 食品編 - 小さい部屋に引っ越した

 懐中電灯、ケータイの充電、その他

  • 懐中電灯を枕元に1個、キーホルダーにキーライト
  • モバイルバッテリー
  • ガラケー用に乾電池で充電できる充電器
  • ラジオ、予備の電池
  • 予備の電池

を用意しています。
電池は体重計や目覚まし時計から抜いて使ってもいいので、そんなにたくさんは要らないですね。

ろうそくについて

普通の細長いものは倒れやすいので、キャンドルスタンドを一緒に用意するか、ガラス容器のなかにロウを流し込んであるジャータイプのほうが良いようです。

今は電池の消耗が少ないLEDライトがお手頃になったので、個人的にはライトだけ用意しています。

トイレットペーパー、衛生用品

経産省は1ヶ月分のトイレットペーパーを用意しておくことを勧めています。

トイレットペーパーを備蓄しましょう!~トイレットペーパーの備蓄推進に関するパネル展示を行います~(METI/経済産業省)

自分が住んでいる地域の被害が軽い場合でも、お店に人が殺到して買えなくなることがあり得るので、1ヶ月分を手元に置いておきます。

救急用品

消毒液、ガーゼ、ばんそうこう等普段用に用意してあるので、そのまま使うつもりです。

家具の配置

ものを減らして家具も減らし、残すものはなるべく背の低いもの、軽いものにする。このへんはミニマリストの本領発揮ですね。

終わりに

災害準備をするとものが増えますが、増えても大きいスーツケース1個分程度だから、その分ほかのものを減らしていこうと思います。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)