読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい部屋に引っ越した

ワンルームで安く気楽に暮らす

手洗い洗濯に使っている洗剤―洗濯機なしで暮らす

衣類、洗濯

ミニマリストの洗濯事情

いま使っている洗剤

トップクリアリキッドの買い置きがあるので、使っています。ゴム手袋をしたほうがいいとは思いますが、忘れても意外と手は荒れません。

手洗いで使いやすい洗剤のポイント

  1. 水5~10L分の洗剤を計りやすいこと
  2. すすぎやすいこと

最近の液体コンパクト洗剤だと、手洗いでは1回の使用量が小さじ何分の1という量になってしまい、ちょっと計りにくい。コンパクトでない液体洗剤か、粉末洗剤のほうが少量を出しやすいです。いま使っているトップクリアリキッドだと、水30Lあたりの使用量が20g(19ml)なので、水10Lあたりの使用量は6.3ml。小さじ1杯5mlでいいことにしています。

すすぎについては、最近はどれもドラム式OKの低発泡タイプなので泡が切れなくて困ることはありませんが、泡がない分ほんとうにすすげているのかちょっと気になったりします。

すすぎ1回の洗剤の利点と不安

すすぎ1回ならラクなので、利点は明らかです。不安としては、手洗いだと脱水機ほど絞れないので洗剤が残りやすいかもしれないということ。それから、すすぎ1回タイプはたいてい超コンパクトタイプなので、少量を計りにくいために使いすぎるのではないかということです。

どちらも、ときどき2回すすいでおいたら余分は落ちるだろうからいいか。

粉末か、液体か

粉末の方が少量を計りやすいので少量の洗濯には向いていますが、開封した粉末洗剤は案外置き場所に困ります。ワンルームなので、室内においておくと部屋中すぐ洗剤の香りになるし、室内で使うのにベランダに出すのも何となく気に入らず。液体のほうがフタを密閉できる点が便利です。

ちょっと使ってみたい洗剤

1つ目は100円ショップで売っている、500g入りの洗濯洗剤。粉末なので先ほど書いたことと矛盾しますが、箱が小さいから香りも大したことないかもしれない、すぐ使い切れるから湿気る心配もなくてちょっといいかもと思っています。

(その後使ってみました:100円ショップの洗濯洗剤を使ってみた―洗濯機なしで暮らす - 小さい部屋に引っ越した

2つ目はベビー用洗剤。手に優しそうだし、香りも控えめらしいので、ちょっと使ってみたい。ただしお値段が高いですね。

---------------
関連記事 

abookshelf.hatenadiary.jp 

abookshelf.hatenadiary.jp  

abookshelf.hatenadiary.jp  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)