読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい部屋に引っ越した

ワンルームで安く気楽に暮らす

少量の液体洗濯洗剤をうまく計る方法―洗濯機なしで暮らす

衣類、洗濯

ミニマリストの洗濯事情シリーズ

1.手洗い洗濯のために、少量の洗濯洗剤を計りたい

手で洗濯しているため、一度に使う洗剤は少量です。
ここでは一度に10Lの水を使う計算で計っています。

2.洗剤はどれだけ必要か

ボトルのラベルに、「水30Lに対し◯◯g、◯◯ml」と書いてあるので、そこから計算します。ここでは手持ちの洗剤で計算してみます。

  • トップクリアリキッド 

一般的な液体洗剤です。水30Lに洗剤19mlなので、水10Lあたり6.3ml

  • アリエールスピードプラス

超コンパクトタイプです。水30Lに洗剤9mlなので、水10Lあたり3ml

どちらも、キャップには水30Lの使用量のところに線が引いてあるので、そこから3分の1の目分量でもいいのですが、使いすぎて洗剤が残留することは避けたいのでもう少しうまく計る方法を考えました。

3.そこで、100円ショップの計量スプーンセットを使う

セリアの計量スプーンセット 

セリアで買った小さじ半分サイズ(2.5ml)、小さじ(5ml)、大さじ(15ml)のセットです。これを使うことで洗剤を少量計ることが簡単になりました。

トップクリアリキッドなら小さじで5ml、アリエールスピードプラスなら小さじ半分サイズの2.5mlでいいことにしました。

粉末洗剤でも、「手洗いの場合は水4Lに小さじ1杯」等と箱に書いてあるので、計量スプーンがあると便利です。

4.結論

2.5mlと5mlの計量スプーンは便利!

--------------------------------------------

関連記事 

abookshelf.hatenadiary.jp 

abookshelf.hatenadiary.jp 

abookshelf.hatenadiary.jp 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)