読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい部屋に引っ越した

ワンルームで安く気楽に暮らす

物干し竿を設置できないので、ベランダの手すりに引っ掛けるタイプの物干しラックを利用―ミニマリストの洗濯事情

衣類、洗濯 家賃の安い部屋に住む

お手頃物件あるあるネタ、物干し竿が設置できない

物干し竿がかけられないので、こんなの見つけてきた

うちのベランダには竿掛けがないので、物干し竿が使えません。そこでベランダの手すりに引っ掛けるタイプの物干しラックを購入しました。

今使っているのは「ホッセルベランダ」というもので、かなりしっかりした作りで好感が持てます。

item.rakuten.co.jp

一度に干せる量は、洗面台に2杯分くらい

洗面台で手洗い2回分ぐらいの洗濯物は干せるので、手洗いしている私には都合がいい。ただし洗濯機一杯を一気に干すのは無理なのでご注意。おそらく30Lの水位で洗える量でも干し切れません。

イケアにも同じようなものがあった

ホッセルベランダを使い始めてから気づいたのですが、イケアにも同じようなものがありました。「ANTONIUS物干しラック」こちらのほうが1499円とお手頃です。

www.ikea.com

結論

ベランダに物干し竿を設置できなくても、洗濯は干せます。気になる物件に竿掛けがついてなくても諦めることはありません(´∀`) 

関連記事 

abookshelf.hatenadiary.jp 

abookshelf.hatenadiary.jp 

abookshelf.hatenadiary.jp 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)