アメリカに引っ越す

物が少ない暮らし

2019/3更新:物干し竿を設置できないので、ベランダの手すりに引っ掛けるタイプの物干しラックを利用―ミニマリストの洗濯事情

お手頃物件あるある、物干し竿が設置できない

物干し竿がかけられないので、こんなの見つけてきた

安いワンルームに引っ越してみたら、ベランダに竿掛けがついておらず、物干し竿が使えないことに気づきました。

そこでベランダの手すりに引っ掛けるタイプの物干しラックを購入しました。 

Update:IKEAがおすすめ

最初は「ホッセルベランダ」というのを使っていたのですが、イケアにも同じようなものがあったので買ってみました。

4年使った結果、耐久性は同じくらいだったので、IKEAをおすすめします。「ANTONIUS アントーニウス物干しラック」という商品名で、4年前は1499円で購入しましたが、2019年3月現在999円になっています。

www.ikea.com

一度に干せる量は、30L分くらい

洗面台で手洗い2回分ぐらい、洗濯機ですと、30Lの水量で洗えるくらいがいっぺんに干せます。

結論

ベランダに物干し竿を設置できなくても、外で干すことは可能です。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)