小さい部屋に引っ越した

アメリカへ引越し準備中

台所に給湯設備なしで自炊派でも住めるよ―家賃の安い部屋に住む

f:id:abookshelf:20150701103854j:plain
(www.photo-ac.comより。実際の台所はこれより新しかったです)

台所、お湯が出ない

ワンルームに引っ越す前の1DKより更に前に、古い家に住んでいました。

台所には給湯設備がなく、瞬間湯沸器を自分で取り付ける仕組みでしたが、ケチな私は瞬間湯沸かしを買うお金が惜しくて取り付けませんでした。

食事は全面的に自炊、しかもこってりしたものが好きだったので冷水だけでは洗い物がしにくい。ということで工夫した内容です。

洗い桶にお湯を入れて皿を洗うのが一番やりやすかった

ヤカンにお湯を沸かし、油のついたフライパンやお皿はまずヤカンのお湯でさっと流しておきます。それから洗い桶にお湯と水、洗剤を入れて皿を入れ、スポンジでこすって引き上げ、水道の冷水で流して水切りカゴへ。

油物のあとでもこれできれいになりました。

結論

台所の給湯はあったほうが便利ですが、なくても十分自炊はできるので、気に入った部屋の台所に給湯設備がなくてもためらうことないですよ。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)