読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい部屋に引っ越した

ワンルームで安く気楽に暮らす

ウィンドーショッピングはどうでもよくなった―東京に旅行して気がついたこと

日記

東京行って気がついた

昨日、急に手が空いたので東京まで行ってきました。

代官山→渋谷→秋葉原と回ったところで疲れが出たので、帰路につきました。

街並みをみながらお散歩は無理だった

街並みを見ながらぶらぶらしたかったのですが、暑すぎて断念。

目的があってお店に行くのは楽しい

ちょっと行ってみたいお店があったので回ってきました。
(渋谷のJellyJellyCafeという、コワーキングスペースボードゲームカフェに行こうと思っていたのですが、暑さにやられて断念)

◇かまわぬ本店

かまわぬの手ぬぐいは一般の通販店に卸していないようで、取り扱いのある実店舗に行くか、カタログ通販するか本店に行くかなので一度行ってみたいと思っていました。
本店は小ぢんまりしていて、思ったほどあれこれ置いてあるわけではないが店内がゆったりしていてのんびり選べました。

◇手ぬぐいのちどり屋

人形町にある「ちどり屋」は手ぬぐい専門店で、店内ところ狭しと置いてあり、手ぬぐい生地のハンカチもあってよかったです。こちらは「江戸のれん」という名前で楽天に出店しています。

ボードゲーム

秋葉原ではボードゲーム店を回りました。同じ都市内に複数店あること自体がすでに新鮮(´∀`*)

目的があってお店を回るのはやはり楽しく、ちょっとニッチなジャンルでも複数の店があるのはやはり東京ならではです。

ウィンドーショッピングはもう興味が無い

渋谷に行って気づきました。
どれだけ店が並んでいても、初めての渋谷でも、ウィンドーショッピングに完全に興味がなくなっていました。

最近、買い物目的の外出がどうでもいいのは住んでいるところに飽きたせいかと思っていたのですが、目的なしでお店を回ること自体がどうでもよくなったようです。

出かけるなら目的があるときか、イベントに行きたい

必要な物があるときに、実物を気軽に見に行けるのはとてもいいことなので大都市っていいなと思っています。

出かけるなら必要な物があるときか、イベントに行きたいです。 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)