読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい部屋に引っ越した

ワンルームで安く気楽に暮らす

10年着られるものを探すため、アウトドアメーカーの店を回る―パタゴニアとモンベルが気に入った

衣類、洗濯

長く着られそうなもの、速乾素材のもの

「580円のTシャツは2年着られるが、5800円のTシャツを20年着るのはおそらく無理。いいものを長くは高くつく」と思って基本的に安いものだけ買っていました。

しかし、買い替えの手間を減らすために長く着られるものを探したいのと、手洗いで乾きやすい速乾タイプの衣類が欲しいので、アウトドアメーカーのお店を回ってきました。

市内に店舗があること

  • 市内の行きやすい場所にお店があること
  • 製品が丈夫そうで長く使えること
  • 普段着にできるものがあること

という条件で、

の2店が候補になりました。

10年着てやろう

どちらのお店も、品質は良さそうです。
パタゴニアはデザインが好み、お値段的に10年着るつもりのものだけ買おうと思います。
モンベルは、トレッキングタイツが気に入りました。(他はデザインがあまり気に入らず)

使ってみないと長持ちするかどうか分からない

何がどれだけ長持ちするか、お値段や評判だけのことがあるかどうかは使ってみないと分からないので、買い替えが必要になったものからエイヤーとやってみます。

安いものと組み合わせる

TシャツなどはH&Mなんかでいつでも安く買えるので品質には凝らないことにして、10年着てやろうと思えるもの、機能を求めたいものはアウトドアメーカーで探そうかと思っています。

----------------------------

関連記事

abookshelf.hatenadiary.jp

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)