読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい部屋に引っ越した

ワンルームで安く気楽に暮らす

財布の中身は現金、免許証、キャッシュカード、図書館カードで落ち着いた―ミニマリストの財布遍歴&クレカと電子マネーについて

物を減らす、安く暮らす

結局これで落ち着いた

  • 財布は、お札が二つ折りで入るサイズ
  • 財布には現金、免許証、キャッシュカード、図書館カード
  • パスケースにICOCA献血カード、生協の会員証

で落ち着きました。
保険証などは、必要なときだけ持ちだしています。

財布とパスケースを分けているのは、落としたときのダメージを軽減するためです。
でもそのうち統合するかも(´∀`) 
図書館は徒歩圏内で、パスケースを持たずに行くことが多いため図書館カードは財布に入れています。

いろんな財布を試してみた結果

  • 以前長財布を使ったことがあるが、大きいバッグでないと入らないのでやめた
  • アブラサスの三つ折りタイプは、お札が三つ折りに丸まって出しにくいのと、キチンと入れないとはみ出るので面倒になった
  • カードケースサイズの小銭入れで、お札を四つ折りして入れるのはちょっと面倒だった

ということで、お札が二つ折りで入るサイズの財布に落ち着きました。 

電子マネーは使わなくなった

以前は、「Edyが使えるところはANAマイレージクラブEdyを使ってマイルをつける、イオン系はJALマイレージカードでWAONを、いやアメックスのゴールド使ったら保険もついてポイントもマイルになるしお得?」とかいろいろ試していました。
その結果面倒になりました(´∀`)

現金ならどこでも使えるし、家計簿がつけやすいので現金で統一しました。

クレジットカードは持ち歩かない

航空券の予約と、Wimaxの利用料を払うのにクレジットカードを使っているので今のところカードを解約する予定はありませんが、普段の買い物には使わなくなりました。 
通販もなるべくコンビニ払いか銀行振込OKのところにしています。

カードが悪いとは思わないのですが、現金払いのほうがシンプルで家計簿がつけやすいので現金払いにしています。

ポイントカードについて

ポイントが貯まるほど買い物をしなくなったので、処分しました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

(広告)