アメリカに引っ越す

アメリカへ引越し準備中

買わなきゃ後悔するかもしれないから買って、捨てたら後悔するかもしれないから取っておくのは嫌だなと思った

後悔するかどうか基準って嫌だなと思った

捨て始めた頃は、「捨てたら後悔するかもしれない」とよく不安になりました。
でも買う時も「買わないと後悔するかも」と思って買った記憶がある。
たかが衣類や小物のことで、買う時から捨てる時まで「後悔するかどうか」を基準に行動するのは後ろ向きすぎてバカらしい。

そこで捨ててみた

「人生後悔してナンボ!」のほうが楽しいと思い、まずは物を減らすことにこの方針を導入することにしました。

最初は1年使ってないものを捨てようと思ったものの踏ん切りがつかず、2~3年使ってないものから処分しました。

何も困らなかったので、1年使っていないものを処分してみたら、別に困らなかった。一度読んで気が済んだ本も処分してみて不都合はなかったので、読まなかった本も処分しました。

それから次々減らしていったけど、今のところ後悔してない(´∀`)

たぶん、どこまで行っても後悔はしないのだと思う

バックパック1つまで減らして、飽きることはあるかもしれないが、後悔することはないんだろうと感じています。

人生、もっと重大なことでも流れとかその場の都合で決めているし、それで後悔したところで対処できてきた。
それに、次々新しいことが起こるので後悔したことがあってももう忘れとる。

物を捨てるくらいのことは考えずにやってもいいんだと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

(広告)