読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい部屋に引っ越した

ワンルームで安く気楽に暮らす

Simplenoteを試してみたら、ミニマリスト版のEvernoteだった―Evernoteから乗り換え先探し

編集したメモが先頭に表示されるところが気に入った

昨日も書きましたが、Evernoteの代替としてとりあえずGoogle Keepに戻ったものの、他のものも試しています。

今日はSimplenoteを使ってみました。

simplenote.com

Evernoteは同期できるテキストメモとして使っていた

Evernoteは、すべてのデバイス間で同期されるテキストメモアプリとして使っており、最後に編集したメモが先頭に表示されるところが気に入っていました。

音声、画像等を扱う機能など他の機能は結局使わず、他の人との共有もしておらず、時系列で表示されたら十分なのでノート(フォルダ)を細かく分けることもしていませんでした。

Google KeepはGoogleアカウントと連動しているところは良いのですが、最後に編集したメモが先頭に表示される機能がないところが不満でした。

Simplenoteの機能

Simplenoteを使ってみたところ、

  • すべてのデバイス間で同期できるテキストメモアプリ
  • 最後に編集したメモが先頭に表示される

やまだが求める2点の条件を満たしています。

機能としては、

  • メモの最初の行がタイトルになる
  • 分類は、フォルダでなくタグを使う仕様です。他の人と共有したいメモは、相手のメールアドレスをタグに登録すると共有できる
  • 自分宛てにメモをメールすることができる(Evernote無料版ではできなくなっている)
  • 重要なメモは一番上にピンで固定できる
  • リマインダーは設定できない
  • 画像やPDFファイルは保存できない

全体的に、やまだにとっては機能十分なミニマリストEvernoteという感じで、満足しています。

Evernoteの有料版も悪くはないと思う

Evernote自体は非常に使いやすく便利なアプリで、画像や音声関係の機能を積極的に使う人、PDFを保存したい人、仕事でほかの人と情報を積極的に共有する必要がある場合は有料アカウントを使うだけの値打ちがあると思います。

ただ、テキストメモのみのライトユーザーには他のアプリも十分実用に足ると思います。

関連記事

abookshelf.hatenadiary.jp 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

(広告)