読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい部屋に引っ越した

ワンルームで安く気楽に暮らす

三色丼は元祖ワンプレートランチ―カレー皿と丼鉢が好き、丼鉢はけっこう使える

食べ物、料理、台所の話

炒り卵とホウレンソウと挽き肉

挽き肉を炒め、おろしショウガとおろしニンニク(チューブが手軽)、醤油、みりんか砂糖を入れて更に炒めて水分を飛ばした常備菜のあれが好きです。
(名前があると思うのですが思い出せない)

味噌で味付けしたのは、肉味噌というんだろうか。

そのあれと、炒り卵とホウレンソウをのせた三色丼って元祖ワンプレートランチだと思うんです(´∀`)
冷凍ほうれん草を買っておけばすぐ出来るし、温かいご飯もので見た目もいろどりよく、好きです。

カレー皿で丼もの

カレー、パスタ向けの浅いボウルというか深い平皿というか、あれです。
あれでワンプレートランチ丼をするのが好きです。
平皿よりふちが高いから、ご飯がすくいやすいの(´∀`)

3つに区切ってあるランチプレートも試してみたのですが、主菜の量が少なかったり副菜が多かったりで他の区画に盛り付けることが結構ありました。
だったらカレー、パスタ用のお皿で兼用すりゃいいやと思って今に至ります。

どんぶり鉢もいいよね

どんぶりでカレーを食べても差し支えありませんが、ラーメンやうどんをパスタ皿に盛ると汁が余ります。

口が少し広めのどんぶりにご飯を盛って、焼き魚と野菜ものを乗せると意外と食べやすいのでワンプレートランチ方式に結構使えます。

カレー皿より丼を買えばよかったかも、と思ってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

(広告)