アメリカに引っ越す

アメリカへ引越し準備中

原付の話―坂がきつい場合はおすすめ、それ以外は電動自転車のほうがいいんじゃないか

原付―日常の足だった

駅から離れると家賃が安くなるし、駅までの坂がキツくてバス停が離れているとか、バスの本数が少ないとか、バスがない場合は更にお安くなります。
その場合、どうやって駅まで出るか。

やまだは学生時代はバス、その後は原付で駅まで往復していました。

神戸の坂道は要するに六甲山の坂なので、傾斜がキツイです。
以前住んでいた場所の近くに、フルスロットルでも30kmしか出ない坂がありました(それ以上出しちゃいかんのだけど)。
近道なのでよく通ってました(´∀`)

ほぼ細い道だけで駅やスーパーまで行けたのでスピード制限には不便を感じず、ブレーキも自転車よりよく効く、きつい坂でもエンジンブレーキでゆっくり安定して下りることができるので当時は理想的と思っていました。

今から買うなら電動自転車のほうが

ただ、

  • 原付の値段が上がっていて、乗り出し15万~の感じでちょっと高い
  • 電動自転車の性能が上がっている
  • 原付の法定速度を考えると幹線道路は走りたくない

そこで、

  • 坂が特にきつくて電動自転車では無理
  • 走る予定の場所は交通量が少ない

なら原付がいい、それ以外なら電動自転車のほうが手軽でいいんじゃないかと思っています。

電動自転車のいいところ

  • ヘルメットをかぶらなくてよいので髪型が自由
  • 原付より気楽
  • オイル交換等のメンテナンスが不要
  • 有料一時駐輪場を使いたいときにスロットが多い

駅前などの有料一時駐輪場、原付向けのスロットがなかったり、あっても少ないところが多いです。
電動自転車なら自転車が入れるところはどこでも入れるのでこの点が便利です。

原付にかかる経費について

  • ガソリン代、1Lで40キロ以上走るのでそんなにかからない
  • 税金、年2千円
  • オイル交換、1回2千円しない程度
  • 自賠責、1年更新なら7280円、5年分前払いしたら17330円
  • 任意保険 ものによる
  • 防寒用衣類

坂のきつさや荷物の重さで燃費が変わりますが、40~42キロくらいでしょうか。
通勤に使うとして、往復10km×月20日で200km、月に5L程度とすると、625円。

オイル交換については、どのくらいの頻度ですべきかについて諸説ありますが、うちの原付の説明書によると3000kmに1回なので通勤に使う場合で年1回くらいでしょうか。

防寒については、自転車と違って足を動かさずに座っているのと、速度が早いのでやたらに冷えます。
ワークマンの綿入りズボンとかを、通勤服の上に履いちゃうとラク(´∀`) 

悪くない

交通安全や気楽さなどを考えると、

  • 普通の自転車で済むなら自転車
  • 電動自転車でいけるなら電動自転車

がいいとは思いますが、お米や液体ものなど、重い物を積んでも疲れないしまあ悪くないよね(´∀`)

追記:

猫太郎さん(id:oekakids)がコメントしてくださったとおり、今からエンジンの付いた二輪を買うなら免許を取って小型二輪に乗ったほうがいいかもですね。

免許を取っていたら自転車感覚で公道に出ることもないし(今じゃ自転車も規則が厳しくなりましたが)たぶん原付より多少安全かと。

私は身分証として原付免許が欲しかったのと、原付が今より安い時代だったのでまあ良かったです(´∀`)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

(広告)