小さい部屋に引っ越した

アメリカへ引越し準備中

4000mAhのモバイルバッテリーを900円で買った話

クレカ不可のお店

初めてモバイルバッテリーを買ったのは、2015年の3月。
Ingressのイベントに備えて10,400mAhと13,400mAhのものを1個ずつ装備したのでした( ´∀`)

それからずっとどちらかを持ち歩いていたのですが、けっこう重いです。
本気でIngressをする日以外は、大容量でなくても足りるので、もっと軽い小容量のものを買ってみようと思い、フラッシュメモリーが専門の通販店「風見鶏」でこれを買ってみました。 
(ここはクレジットカード不可)

品箱破損特価★ 【USBケーブルが本体に一体収納!】 miwakura ミワクラ モバイルバッテリー 一体くん 大容量4000mAh microUSBケーブル付(本体に収納) 出力電流2A ホワイト MPB-4000W ◆メ

「品箱破損」と書いてあるので、元箱なしで届くのかと思っていたのですが、本来のブリスターパック包装のまま届きました。
破損箇所は見当たりませんでした。
商品棚のフックからぶら下げるためのタブみたいなところが曲がっていたので、それをもって破損とみなすんだろうか。

こんな感じ

ミワクラ モバイルバッテリー 一体くん


ミワクラ モバイルバッテリー 一体くん


ミワクラ モバイルバッテリー 一体くん

使ってみた感想

付属のケーブルは短くて使いにくいw

薄型で小さいバッグに入れてもジャマにならないし、1000円以下で予備のモバブを用意できたということで無問題です( ´∀`)

表面はさらっとしていて持った感じもよし。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

(広告)