アメリカに引っ越す

数学勉強中

長距離フライトの機内持ち込み小物、どんどん減る―2018年版

10年ほどで

10年位前から頻繁に飛行機に乗るようになりました。
最初は本やら何やら、機内対策用の持ち込み荷物が多かったのですが、だんだん減って今は

  • パスポート
  • 財布
  • スマホ、USBケーブル、充電器、モバイルバッテリー
  • 除菌タイプのウェットティッシュ
  • リップクリーム
  • ハンドクリーム
  • ティッシュ
  • くし

くらいになりました。
今使っているハンドバッグに収まる量になったので、機内ではハンドバッグに入れてそのまま座席の足元に置いています。

除菌ウェットティッシュは、手拭きと機内のテーブル等を拭くのに使っています。
残念ながら、10年前と違って最近はあまり掃除が行き届いていません。
5年位前なら日系航空会社ならきれいだったのですが、それもアテにならなくなったので最近はどこのエアラインでも同じだと思っています。

空港は充電用のコンセントがたくさん用意されているので、充電器をすぐ出せるところに入れておくとかなり便利です( ´∀`)
ほぼモバイルバッテリーを使わずに移動できています。

リップクリームとハンドクリームは機内の乾燥対策です。
ハンドクリームのほうは、キスミーの30gサイズが小さくてじゃまにならず便利しています。

暇つぶし対策

行き先によって、家を出てから20時間くらいかかるし、空港での待ち時間が長いこともあるので、何らかの暇つぶしは用意しておきたいです。
個人的には電子書籍が一番( ´∀`)

主に青空文庫やGutenberg Projectで歴史のある作品をダウンロードしてGoogle Playに入れています。
面白ければ儲けで、ためになるし、 面白くなかったら眠くなって眠れるのでこれも儲けです( ´∀`)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村