アメリカに引っ越す

数学勉強中

ほぼ3年間のミニマリスト志向、凝ってみて正解だったもの、失敗だったもの、2018年の買い物方針

もうすぐ丸3年

2015年1月15日にブログを始めたので、もうすぐ丸3年目になります。
読んでくれてありがとう( ´∀`)

2015-2016年あたりは持ち物に関して、小さいもの、軽いもの、多用途のもの、長く使えるものとあれこれ凝っていました。
色々ありすぎて全部は覚えていないのですが、成功だったもの、まあまあだったもの、失敗だったものを紹介します。

成功だったもの

小さいものに取り替えて正解だったものです。

古いルーターが壊れたときに、試しにトラベルルーターを購入してみました。
ホテルの部屋の有線LAN等につないで使う用途のものですが、つなぎっぱなしで連続使用してもまったく支障なく、6畳のワンルームなので電波も十分届くし、とてもコンパクトで快適です( ´∀`)

電源はUSBから取るので、USB充電器が必要です。

abookshelf.hatenadiary.jp 

まあまあだったもの

悪くはないけどリピートはしない、と思うのはコレールの食器です。
軽くて丈夫、使いやすいサイズが揃っていて場所も取らず、油汚れもさっと落ちるのはいいのですが、メタルマーク(金属に擦れたときに銀色の跡が)がつきやすいです。
お皿の底が流しに擦れたり、金属の水切りカゴに擦れたりしてけっこう跡がついています。

もし今後買い換えることがあったら、ホームセンターあたりで普通のお皿を買います。

凝る必要がなかったもの

  • 鉄のフライパン
  • アブラサスの三つ折り財布
  • 洗剤
  • 日用品ほぼすべて
  • 文房具

フライパンは油を結構使うし、油が飛ぶので面倒になりました。
三つ折り財布はお札が丸まって面倒でした。

洗剤はどれでも汚れは落ちるし、日用品はどれも大して変わらないので、考えるだけ無駄だった( ´∀`)

文房具は昔から好きであれこれ試してみましたが、結局Bicのボールペンとコクヨのノートあたりが一番でした。

2018年の方針

たいていのものは何でもいいことが分かったので、近所でいつでも買えることを優先しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村