アメリカに引っ越す

数学勉強中

使い切ってから買う胆力をつけた方法―買わない力を鍛える方法は、今日買わないこと

買わない力

物を減らし始めた当初、買い置きが多かったので「今後は使い切ってから買おう」と決めました。

しかし、使い切るまで待つための精神力がなかなか身につかず、いつでも安く買えるものでも

  • 半年分の買い置きを2ヶ月分程度に減らすために精神力を割く
  • 買い置き3つずつ用意していたものを、1つだけに減らして次を買わないことに精神力を割く
  • 半分くらい使うと、「そろそろ次を買っておこうか」と思う
  • いざ買いに行くと、「2つ買っておこうか」と思う
  • 安売りになっていると「買っておこうか」と思う

 と、どの段階でもいちいち精神力と決断が必要でした。

お金がなかった頃は迷わなかったのに

お金がなかった頃は、一番安いもの3択ぐらいの中から選ぶだけだったから、買い置きの量に精神力を使ったことなんて無かったのですよ。

余裕ができてからこんなことをぐずぐず考えるなんて馬鹿げたことです。

でもやめるのが大変だった( ´∀`)

で、どうやって買わない力をつけたか

結局、「まあ今日は買わないでおこう、次の機会でいい」ということにして、買うのを先延ばしするのが一番効きました。
なくなるまで先延ばしにしつづければ、使い切るまで買わないから買い置きが増えることがありません。

結局日々の努力しか無いのか、と思うと、正直に言うとなんとなくガッカリするのですが、そういうものと思って1歩踏み出した自分えらい!立派と思って今日も行きていきます( ´∀`)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村