アメリカに引っ越す

今年アメリカへ移住予定のやまだです

国会図書館に行き、ナインアワーズ赤坂に泊まってみた―きれいで快適

国会図書館に行ってきた

先日、東京の国会図書館に行ってきました。
日本で出版された本はすべて納本されているあれです。

以前関西館には行ったことがあるのですが、やはり置いてある資料の量が段違いで楽しいです( ´∀`)

見たかった写真集等、2日で15冊読んで帰宅しました。

国会図書館には食堂がついており、カレーと牛丼を盛り合わせた「図書館カレー」というものが人気と聞いたので食べてみたのですが、カレーはやさしい、飽きない感じの味で牛丼のほうは魚の出汁がきいていて評判通り、おいしかったです。

透明バッグがあると便利

館内には不透明のカバンは持ち込めず、コインロッカーの横に持ち込み用のビニール袋が置いてあるのですが、取っ手が伸びやすくてちぎれないか不安になります。

6階の売店でビニールの手提げかばんを数百円で売っていたので、今度関西館のほうでも使おうと思い、B6サイズを買いました。
取っ手の心配をしなくていいし、後でホテルで役に立ちました。

売店は、文房具やおやつの他にハンカチやトラベルサイズの洗面用具なども置いてあってちょっとおもしろかったです。
泊りがけのときにそういうの見ると欲しくなるじゃない( ´∀`)

ナインアワーズ赤坂

ナインアワーズというチェーンのカプセルホテルが赤坂にあり、オープン記念パックで一泊2900円なのと、国会図書館まで歩ける場所なので泊まってみました。

ロッカー、洗面所、シャワーは地下にあり、カプセルは上の階でした。
最初はバックパックを持って上がったのですが、カバンを布団に入れるのも良くないかと思い、バックパックはロッカーに入れ、スマホと充電器、ヘッドホン、リップクリーム等を買ったばかりのミニ透明バッグに入れて持って上がりました。

カプセルホテルはこれが初めてだったのですが、カプセル同士が向かい合わないようになっているので人目も気にならず、中で普通に座れる高さもあり、結構快適でした。

写真ではよく見えませんが、黒いところにコンセントがあります。

f:id:abookshelf:20190124113843j:image

こちらは洗面所で、洗面台の下にティッシュ、ペーパータオル、ドライヤー

f:id:abookshelf:20190124113908j:image

シャワーは清潔で◎
写真では見えませんが、左側に玉の肌のシャンプー、コンディショナー、ボディソープが置いてあります。

f:id:abookshelf:20190124113857j:plain

ロッカーはカードキーのQRコードで開けるようになっています。
中に館内着、バスタオル、フェイスタオル、歯ブラシが入ったバッグが置いてあります。

f:id:abookshelf:20190124113934j:image

多少困ったこと2点

館内が飲食禁止なので、寝る前におやつを買ってきて食べようかと思っていたのですがやめました。

シャワーのハンドルがちょっと固くて、手に泡がついている状態だと回しづらくて困りました。
私が入った個室が、たまたまハンドルが固かったのかも。

シャワーの他に天井から打たせ湯にもできるし、きれいだし、置いてあるシャンプー等が高級だし、シャワー自体はよかったです。

泊まって便利な立地

近くにドンキやセブンイレブンがあり、食事するところもいくらでもあるし、駅も近いし、泊まってみてよかったです。

他に検討したホテル

山谷のバックパッカー向けホテルも1泊3000円程度で、しかも個室なので魅力だったのですが、朝のラッシュ時間の電車に乗ることを避けたかったので今回はやめておきました。
ラッシュの問題がないときに泊まってみたいです。

赤坂のファーストキャビンはカプセルよりちょっと広いし、飲食OKのスペースもあり大浴場もついているので次はこっちかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村