アメリカに引っ越す

物が少ない暮らし

ドケチのミニマリスト、安いワンルームに引っ越してからの出費を振り返る

節約になっているか

ミニマリストを目指した理由に「生活費を小さくできる」があります。2月末に引っ越してからの出費を振り返っていきます。

2月

以前の住居と比べて、面積も家賃も半分以下の駅近ワンルームに引っ越しました。
当月の日割り家賃と前家賃については、部屋に住む代金なので損な出費ではないと考えます。
引っ越し費用、礼金、仲介料などちょっと損した気分の出費は9万円、本棚と衣装ケースその他雑費合わせて1万円程度として、総額約10万円かかりました。家賃の差があるので3ヶ月でもとを取ってお釣りが来る計算。

3月ー4月

IH対応のお鍋に買い換えたり、多少の出費はあったものの、順調にケチっています。光熱費は微減。

5月

GW後に旅行に出る。出費ではあるが生活費を圧縮して好きなことにお金を使うために始めたので予定通り( ´∀`)

反省点

  • 引越し費用を安くするために、もっと荷物を減らしておけばよかった
  • 収納用品は引っ越しから1ヶ月程度待ってから買ったほうがよい

次に同じことをするなら、単身パックを使えるくらいものを減らしたいです。

---------------
関連記事: 

abookshelf.hatenadiary.jp 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)
 

当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるやまだが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。