アメリカに引っ越す

物が少ない暮らし

アメリカで買ってみて、仕上がりが日本と同じだったシャンプー、コンディショナー、ボディソープ

OGX

前回書いた、気に入っている洗い流さないトリートメントと同じシリーズのシャンプーとボディソープを使っています。

海外でヘアケア製品等を買うと、良しにつけ悪しきにつけ日本で慣れているのとは仕上がりが違うことが多いのですが、今使っているのは個人的に仕上がりが日本の一般的な製品とだいたい同じなのでここに書いておきます( ´∀`)
よかったら使ってみてください。

(ボディソープはアメリカの一般的な製品と同じで、洗い上がりがぬるっとしますが、タオルで拭いたらさっぱりします)

参考までに、やまだは髪が長くて脂性肌です。
アメリカの製品だと、コンディショナーが軽すぎて髪が乾燥するパターンが多く、しっとりタイプのボディソープは洗った気がしないことが多いです。

香りの種類が多い

このブランドはシャンプーもボディソープも香りの種類が多いです。

今回買ったのは「桜の香り」で、アメリカンチェリーをフローラルにしたような香りです。
アメリカのシャンプーはコンディショナーが軽くて物足らないことがよくあるのですが、これは大丈夫でした。

www.ogxbeauty.com

ボディソープは「ツバキの香り」で、ツバキに香りなんかないだろ!と思ったら香りのある種類もあるみたい( ´∀`)
プルメリアの甘さを減らしたような、甘いフローラルっぽい香りです。

ラウリル・ラウレス硫酸ナトリウムを使っていないタイプですが、普通に泡立つ点が気に入っています。
私はラウリル・ラウレス硫酸ナトリウムが入っていても肌荒れしないので別にいいんですが、真冬で乾燥する時期なのでちょうどいいみたい。

www.ogxbeauty.com

他には「竹の繊維でボリュームアップするシャンプー」とか、夏に良さそうなミント&ティーツリーとか、種類が多いので順繰り試してみようかと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるやまだが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。