アメリカに引っ越す

今年アメリカへ移住予定のやまだです

ベランダの手すりに掛ける洗濯物干しの耐久性は、4年程度でした

4年でサビ始めた

ミニマリストを目指してワンルームマンションに引っ越してみたら、ベランダに物干し竿をかける場所がありませんでした。
そこで、ベランダの手すりに引っ掛けて使うタイプの物干しを使っていました。

4年ほど前に買ったものですが、そろそろサビ始めたので処分しようと思っています。
日本製のほうは2000円くらいで購入、IKEAのものは当時1499円でしたが、現在安くなって999円になっています。

どちらも耐久性は同じだったので、IKEAがおすすめです。

次は部屋干しでも

冬は部屋の加湿のために部屋干し、今は花粉対策で部屋干ししています。
花粉の時期が終わるまでは部屋干しを続けるつもりなので、今後もずっと部屋干しでいいかと思っています。

元記事(更新済み)

abookshelf.hatenadiary.jp にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

モンベルのソックスが好きだ

丈夫な靴下

健康のため、ゲームをしながら歩き回っています。そうすると靴下が破れます。
丈夫な靴下が欲しくて、作業用の靴下も検討したのですが男性用しかなく、小さいサイズはミドリ安全の「強ソックス」の白色しか見つかりませんでした。

そこでやっぱりモンベルに戻ってきました。
3年履いても破れなかったので結局経済的だと思います。でもまとめて買うとちょっと痛い_(┐「ε:)_ 

f:id:abookshelf:20190228093709j:image

青い模様が入ったほうはトラベルソックス、無地のほうはウォーキングソックスです。

丈夫で快適

なかなか破れないし、厚さの割に乾きは早いしで、靴下は全部モンベルにしたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

アメリカのノートが好きだ

100枚ノート

アメリカの、表紙がプラスチックの大きな分厚いノートが好きです。

これはA4くらいの大きさで100シート、200ページ。

同じサイズで70シートのもの、大きさが半分くらいのもの、5教科用200シートというのもありました。

f:id:abookshelf:20190210090219j:image

これは太罫なので罫線が太いですが、もっと細いのもあります。
紙は日本のより薄いですが、ゲルインクで裏抜けすることもないので実用上問題ないみたい。

写真では見えませんが、切り取り用のミシン目が入っていて、切り取ったページを三つ穴のバインダーに綴じられるようになってます。

こんな薄い紙で穴3つでちゃんと綴じられるのか、と思ったのですが、日本でも2つ穴のバインダーにプリントを綴じて問題なかったので大丈夫なんでしょう。

f:id:abookshelf:20190210090844j:image

裏表紙はボール紙w

f:id:abookshelf:20190210090610j:image 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ミニマリストが100円ショップで買うもの

ほぼセリア

ものを減らす前は、カゴやファイルなどをよく買いに行っていましたが、ものを減らすと収納グッズも要らなくなり、100均で買い物するのは月1回くらいになりました。

何を買っているかというと、

  • ポリ袋
  • 細型排水口ネット
  • 台所スポンジ
  • 台所洗剤
  • 文房具

ほぼ台所の消耗品ですw

うちの台所はワンルームによくある幅90cmのユニットで、流しの排水口が細型です。細型用ネットは取扱店が少ないうえ割高なのですが、セリアは台所用品が充実していて、細型ネットもあったので、定期的に買いに行っています。
そのついでにポリ袋等も買うので台所の消耗品がほぼセリアになりました。

文房具は、以前はいろいろこだわりがあって文具店まで行って買っていたのですが、最近面倒になってセリアでいいことにしました。 

アウトドア用品もある

最近はアウトドア用の折りたたみミニテーブルや、ステンレスのお皿、BBQ用の片手で持てるお皿なども揃っていて見ていて楽しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

断捨離に役立ったもの第1~3位は―捨て祭りでよく使ったもの

これが一番役に立った

これまでの捨て祭りを振り返り、一番よく使ったものはと考えたところ、電動シュレッダーが一番だったと思います。

私が持っているのはコクヨの小型タイプで、10年前に買ったものです。
(現行モデルは静音タイプのAMKPS-MX100Wのようです)

ミニマリストを目指して断捨離を始めた当初は、保険の古い書類や医療費の明細、領収書等が多く、そのまま捨てるわけにもいかず、シュレッダーにかけてしまえば安心して捨てられるので本当によく使いました。

これ以前に手回し式とシュレッダーはさみも持っていたのですが、けっこう力が要るので結局使わなくなりました。やはり電動がいいと思います。  

散々使って異音がし始めたので、寿命かと思ったのですがメンテナンスシートを2~3枚投入したらもとに戻りましたw

2番と3番は

2番と3番は、紙と梱包用テープです。
ものを捨て始めた当初は、袋の上から何が入っているか分かるのが嫌で、なるべく見えないように包んでいました。
最初はレジ袋と紙袋、取っておいた通販の緩衝材を使ってたような気がします。

今はもう気にならないので、下着等でなければそのまま捨ててますw

梱包用テープは包んだ上から止める用で、色々使いましたが3Mのカッター付きの梱包用テープが使いやすかったです。
一発できれいに切れて、静電気で丸まるようなこともなくてテープはこれ1本です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村