読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい部屋に引っ越した

ワンルームで安く気楽に暮らす

3ヶ月海外にいるので持ってきた薬、救急用品、到着してから買ったもの

過去1年で使ったものを持ってきた

普段の救急セットから、過去1年で使ったことがあるものを持参しました。

f:id:abookshelf:20170208020347j:image

  • カゼ薬(右の白いやつ)
  • のどの薬(カゼ薬の下)
  • レスタミンコーワ軟膏(かゆみ止め)
  • ムヒアルファEX
  • ルフレッシュ(アレルギー向け目薬)
  • メディクイックH(頭皮の湿疹用の薬)
  • アレルギー鼻炎の飲み薬
  • 筋肉痛等用の塗り薬(一番下)
  • ハイドロコロイド素材のバンソウコウ
  • 写真に写っていませんが、消毒薬(ハイドロコロイド絆創膏とは併用しない、絆創膏をはる間でもないケガ用)
  • 写真に写っていませんが、腰痛用の湿布
  • 写ってないけど痛み止め

絆創膏は、箱を解体→箱の正面だけ切り出す→箱の正面と一緒にジッパー付きビニール袋に入れてあります。

到着してから買ったもの

救急用品ではありませんが、空気が乾燥していて持参の保湿ものでは間に合わず、ニベアを購入。

絶対必要なものは?

行き先と予定、本人の都合によると思います。

アウトドア中心なら虫刺され薬や虫除けと傷の手当て用品を、家にあるのを持っていってあとは買い足すとか。

カゼ引かない熱出さない、アレルギーもない、かぶれない、お腹壊さない人なら持っていかないとか。

靴ずれ向けのバンソウコウは万人にとって便利だと思うのでおすすめ(´∀`)
ハイドロコロイド素材のタイプは厚手でクッション性があり、乾燥せず皮膚が早く再生するので靴ずれのときはすごく助かります。

靴ずれ以外でも傷跡が残りにくく、濡れても平気(風呂上がりに貼り替えてます)早く治るので気に入っています。
微妙にお値段高めですが、ドラッグストアチェーンのオリジナルブランドものも出てきているのでだんだん手頃になってくると思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

(広告)