アメリカに引っ越す

物が少ない暮らし

三井住友VISAカードの年会費、実際にリボ払いしないと無料にならないように変更された

リボの手数料を発生させないと年会費無料にならない

私が持っている三井住友VISAの一般カードは、以前はマイ・ペイすリボに登録することで1350円の年会費が無料になっていました。実際にリボ払いにする必要はなく、登録だけでOKでした。

しかし、最近調べたところ規約が改定されており、マイ・ペイすリボの設定をした上で年に1回以上リボ払い手数料を発生させた場合のみ年会費無料になるように変更されていました。

三井住友カードは種類が多く、カードによって違うようです、ご注意ください) 

www.smbc-card.com

変更点:リボ払い手数料を発生させる必要あり

来年2月以降の年会費発生分からは、マイ・ペイすリボを設定した上で過去1年間にリボ払い手数料を発生させた人だけ年会費無料になるということです。

www.smbc-card.com

対策は

世間に年会費無料のカードがいくらでもあり、クレジットカードに年会費を払う理由はないので解約を考えました。

ただ、三井住友VISAは海外ヘルプデスク(有料)に登録しておけばカード更新時に海外住所へ送ってくれるサービスがあります。

そのためにキープしたいので、今年は一度マイ・ペイすリボの上限を調整して一度だけリボ払いして数十円の手数料を発生させ、残りは繰り上げ返済しようと思っています。

感想

Twitterで検索した限り、今年始めにはもう規約が変更されていたらしいのにメールでも書面でもこの件についてのお知らせが来ていません。

まだ半年あるのでこれから来るのかもしれませんが、銀行系のカードはこの手のことには細かくて早め多めに連絡してくると思っていました。

学生用カードからの切り替えでずっと持っていたカードで、銀行系なので安心と思っていたのですが、もうそういうものではないですね。

クレジットカードに愛着を持っても仕方ないことで、意味のない愛着を整理できたことを良しとします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

使うお金が少なければ、消費税減税よりも現金給付のほうが得か

消費税は上がるのか下がるのか現状維持か

政府税調が消費税増税を求めている、首相と周辺は消費税減税を焦点に解散選挙を目指している、いや甘利氏は現金給付を推しているとか、結局何がどうなるのかと思っています。

以前はぜひ消費税を廃止して欲しいと思っていたのですが、給付金の額によっては消費税がゼロになるより、また給付金が出たほうが得になるかもと思い至りました。

どっちが得か

仮に

  • 消費税は現状維持
  • 家賃、医療費などの消費税のかからないものを除いた消費が年間100万円
  • 給付金が10万円

とすれば、消費税ゼロになったのと大体同じくらいです。

出費が少なければ少ないほど、消費税減税よりも給付金のほうが得になります。

給付金がいくらになるか分からないと、どちらが得か計算できませんがもしまた10万円出るなら、個人的にはそちらの方が得だし、今から生活費を減らしておけば更に得です。

ということで生活費を下げる元気が出ました。

www.47news.jp

biz-journal.jp

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

クレカの海外旅行付帯保険は、疾病・傷害治療費用については他のカードと合算されるそうだ

ゴールドは付帯保険がいいので気の迷いを起こす

最近エポスカードを申し込みました。

公式サイトに記載はないのですが、エポスカードは半年間で25万円決済すると年会費永年無料でゴールドにアップグレードできるということが以前から言われており、ゴールドになると海外旅行付帯保険の内容が良くなるので、じゃあ25万使って無料でアップグレードしたい、と思いました。

半年で25万というと毎月4万2千円くらいで、一般的な生活をしている人ならカードで払えるものすべてカード払いにすれば達成できる額だと思います。私も以前なら食費、光熱費、通信費、娯楽費、被服費ぐらいでそのくらいだったと思います。

ただ現在は節約型の生活に改めたので、普通に使っていると25万に届かなそうなので、差額分はkyashにチャージして後で使えばいいか?とか。

でもkyashも発行に900円かかるし、これのせいで出費を増やすことになるのは嫌だし、物を増やしたくもない、等考えながら付帯保険について検索していました。

そして気づいた

クレジットカードの付帯保険は疾病、傷害治療に関しては他のカードと合算されることが日本損害保険協会のQ&Aに記載されています。これは今まで知りませんでした。

soudanguide.sonpo.or.jp

既に他のカードも持っているので、合算すれば保障は十分、ならばゴールドにする必要はないと思い直しました。

大事なことが分かって良かったです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

エポスカードを8日に申し込んで12日に到着

8日に申し込み、12日到着

8日に申し込んだエポスカードが昨日到着しました。これで付帯保険の件は心配なくなりました。付帯保険が充実していて、審査も厳しくなく、年会費も無料というのは実に嬉しいですw

お礼としてクレカで払えるものはしばらくエポスカードで払おうと思っています。

以前は楽天トラベルから航空券を買って楽天カードで支払い、ポイントが結構ついてしかも付帯保険が良かったので結構お得感がありました。今回の付帯保険改定は残念でしたが、エポスカードの付帯保険のほうが補償額が少し上なので切り替える機会になってよかったと思います。

海外に出られるのなんて来年になってからでしょうから、今から考えても仕方ないんですが、年会費は無料なので今から準備しても損はありません。

あとは航空券の値段がどうなるかですね。

今のうちにしっかり貯金しておこうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

付帯保険の内容がいいので、エポスカードを申し込んだ

楽天カードから乗り換え

楽天カードの付帯保険が、ツアー代金を払ったときのみ適用されるように変更されました。自動付帯でなく利用付帯になるのは個人的に別に構わないのですが、航空券を買うだけではダメでツアーでないといけないとなると、私の場合は使えません。

他にもう1枚持っているカードにも保険はついているのですが、海外滞在・旅行勢に人気のエポスカードの付帯保険の内容がとてもいいことが分かったので申し込みました。

申込内容を送信した瞬間に「カードの発行を承りました。只今よりカードの発送準備に入ります」というメールが来ましたw ありがたいことです。

www.eposcard.co.jp

ポイント還元率等はあまり気にしていない

エポスはポイント還元率がそんなに良くないのですが、私はポイントが問題になるほど買い物しないので、そのへんはあまり気にしていません。

クレジットカードは主に付帯保険が目当てで持っているので、大事なのはそこですw

ということで、エポスカードに申し込んで良かったと思っています。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるやまだが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。