アメリカに引っ越す

物が少ない暮らし

100円ショップの洗濯洗剤を使ってみた―洗濯機なしで暮らす

ミニマリストの洗濯事情

100円ショップの洗濯洗剤を使ってみた

洗濯機なしで、洗濯物を手洗いしています。
ローソン100で「ソフト&クリーン」という粉末洗濯洗剤を買ってみました。ミツエイという福島県いわき市の会社が作っている日本製の洗剤で、500g入りです。
開封前の写真を撮り忘れたので開封後で失礼。開封後はフタと本体のあいだに隙間ができ、きっちりしまりません。

洗濯洗剤 ソフト&クリーン

洗濯洗剤 ソフト&クリーンの注意書き

中身はこんな感じ、香りはソフトで控えめ、溶け方も問題ありませんでした。

洗濯洗剤 ソフト&クリーンの中身

懐かしい、この泡立ち 

最近の大手メーカーの洗剤はどれもドラム式対応の泡立たないタイプですが、これは昔ながらのタイプで気前よく泡立ちます。

「泡だっていれば汚れが落ちている、すすぎのときは泡が消えたらすすげている」という単純な安心感があります。この単純な安心感が好きです。

2回使ってみましたが、汚れ落ちは他の洗剤と変わらない模様。使用量は水4Lに小さじ4分の3杯(3g)で、私は水10Lで洗濯するので、小さじ2杯使って8gくらい。1箱500g入りなので60回くらい洗濯できる計算です。

欠点は

箱のつくりがとても単純で、開封後はフタと本体のあいだにすき間ができて、フタがきっちり閉まりません。小さいレジ袋に入れて保管しているので家で使う分には問題ありませんが、コインランドリーにはもっていけない。

蛍光染料が入っているので、きなりやパステルカラーの衣類には使えません。(どちらも持ってないので個人的には問題なし)

結論

500g入りという少量で買えるところに好感が持てます。フタが閉まらない問題はあるものの、香りも控えめで洗い上がりも問題なく、おおむね満足しています。

----------------------------
関連記事 

abookshelf.hatenadiary.jp 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)
 

当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるやまだが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。