アメリカに引っ越す

物が少ない暮らし

ものを減らすのに、一気に理想まで捨てていたらよかったと思う話

不用品処理業者に頼んで1週間で終わらせたらよかったと思う

これ、まさに真実です。

私は、以前は一軒家や大きめの1DKに住んでいたのですが、もともと物が少ない暮らしに対して憧れがあり、2014年に物を減らし始め、2015年に今のワンルームマンションに引っ越しました。

うちはベッドと机があるので、総量としてはそんなに少なくないのですが、以前の10分の1くらいになりました。

で、ものを減らす過程を振り返って、時間をかけず一気に減らしたほうがよかったし、理想としては業者に頼んで1週間で終わらせたら一番良かったと思います。 

一気に終わらせていたら、無駄にならなかったはずのもの

物を減らす途中で、「これ以上持ち物が減ることはないから、今の量に合った収納ケースを買おう」と思って買い、その後不要になることが複数回ありました。

覚えているだけでも、押入れサイズの衣装ケースからクローゼット向きの小さいものに買い替え、さらにベッドの下に入れる平たいタイプに買い替え、それも捨てました。

クローゼット用の衣装ケースからダイソーのシューズケースに移したものもあり、これも1個残して捨てました。

収納用に使っていた工具箱も結局処分したし、最初から全部処分していたらこういうムダを出すことはなかったのにと残念に思います。

一気に終わらせていたら、無駄にならなかったはずの時間

ものも無駄にしましたが、捨てるか取っておくか、何を買うか考えることに費やした時間ももったいなかったです。

振り返ってみると、1年間使っていないものはその後も使わなかったし、迷って取っておいたものは後で結局捨てたので、最初に全部捨てても同じことでした。

今より若かった当時に色々悩んで時間を費やしたのが、今振り返ると惜しかったです。

理想があるなら一気に

理想とする形があるなら一気にやっちゃったほうが早くてお得( ´∀`)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるやまだが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。