アメリカに引っ越す

元ミニマリスト、アメリカへ引越し準備中

私のマキシマリスト時代

ミニマリズムに目覚める前の話

◇しゃどみさん(id:syadmi)のチャットオフ会で話題になったので公開

  • コストコの会員だった
  • バスタオルは6枚ずつコストコで買っていた
  • 石鹸等の買い置きは1年分超
  • 好きなトイレットペーパーが安売りになると18ロールパックを4つずつ買う
  • 塩、砂糖はまとめ買い
  • 冷蔵庫は300Lサイズ
  • 洗濯機は6キロサイズ
  • 幅80cm超の本棚5本で足りなかった
  • アマゾンの注文は週1回までにしようと思っていた
  • クローゼット全体と押入れ半分が服で埋まる
  • しかも服がほぼ全部Tシャツとジーンズとパーカ
  • 靴20足のほぼすべてスニーカー

という調子でした。
コストコで買い物するのは楽しかったので、今でも行きたいぐらいですがあんなにたくさんはもう要らないですね。
しかも私は車を持っていないので、バックパックと手提げで山ほど荷物を持ってバスと電車を乗り継いでいたのですが、もうそんな根性ない(;´Д`)

以前の住居は収納が充実していたので、これでも物が多い感じはせず、本を減らしたらスカスカになったと認識していました。
そこから更に減らして今のワンルームに引っ越したら物が多すぎてカオスになりましたので、今後もせっせと減らそうと思います。

本は今でも好き(´∀`*) 

ミニマリズムに目覚めた後の話はこちら

 

ミニマリズムに方向転換した理由と、理想を実現した……はずの現状 - 小さい部屋に引っ越した 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)