アメリカに引っ越す

数学勉強中

火事騒動その2―月200円でミニクラに荷物を預ける

38*38*38cmの箱でこんなもん

先日の火事騒動で不安になり、家を空けている間は本やゲームを安全な場所に避難させておこうと思い、荷物預かりサービスのミニクラを利用することにしました。
荷物を箱詰めして宅急便で送って預けるもので、毎月200円、1年以内の荷物取り出しは800円です。

38*38*38cmのレギュラーボックスで、こんな感じです。
容量は約57Lあり、3~5泊用として勧められるスーツケースくらいです。
本とゲームをしまっても余裕があり、裁縫箱と薬箱も入りました。

一番上の、魚のゲームの下が裁縫箱、その下が薬箱、その下がボードゲームを入れた箱です。
上の2つは一時期大人気だったダイソーのシューズケース、下はそれよりちょっと大きいもので、だいたいあのシューズケースを3段積み上げても上に隙間がある高さですね。

あとは書類フォルダを入れ、隙間を夏服で埋める予定です。

出発前にミニクラの倉庫に送って預け、帰国したら取り出します。

f:id:abookshelf:20171204110643j:image

そろそろ落ち着こう

万が一の連絡先一覧を作ったり、買い直すもののリストを作ったり、引越し先の選定までしたら落ち着いてきました( ´∀`)
できることはやったし、そもそも火災なんてめったに起こらないことです。

万が一があっても、新しい部屋を借りて最低限の持ち物を揃えるくらいはできるのだし、そろそろ心配するのをやめて落ち着こうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村