読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい部屋に引っ越した

ワンルームで安く気楽に暮らす

ドケチのミニマリスト、安いワンルームに引っ越してからの出費を振り返る

節約になっているか

ミニマリストを目指した理由に「生活費を小さくできる」があります。2月末に引っ越してからの出費を振り返っていきます。

2月

以前の住居と比べて、面積も家賃も半分以下の駅近ワンルームに引っ越しました。
当月の日割り家賃と前家賃については、部屋に住む代金なので損な出費ではないと考えます。
引っ越し費用、礼金、仲介料などちょっと損した気分の出費は9万円、本棚と衣装ケースその他雑費合わせて1万円程度として、総額約10万円かかりました。家賃の差があるので3ヶ月でもとを取ってお釣りが来る計算。

3月ー4月

IH対応のお鍋に買い換えたり、多少の出費はあったものの、順調にケチっています。光熱費は微減。

5月

GW後に旅行に出る。出費ではあるが生活費を圧縮して好きなことにお金を使うために始めたので予定通り( ´∀`)

反省点

  • 引越し費用を安くするために、もっと荷物を減らしておけばよかった
  • 収納用品は引っ越しから1ヶ月程度待ってから買ったほうがよい

次に同じことをするなら、単身パックを使えるくらいものを減らしたいです。

---------------
関連記事: 

abookshelf.hatenadiary.jp 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

(広告)